Instagramで知らない人から勝手にタグ付けされた場合の対処法

インスタで知らない人に勝手にタグ付けされて困っている。

という方のために、タグの外し方と対処方法をお伝えします。

 

不本意なタグの外し方

まずはタグ付けされている写真を見る

自分の投稿のタグ付けされている写真がアップされているところを見に行きましょう。

人のかたちのイラストがある部分を押してください。

 

不本意なタグ付けされている投稿のタグを外す

不本意なタグをつけられている写真を選んでください。

その写真を押すと自分のアカウントが表示されますよね。

表示されると、その「自分のアカウント」を押してください。

 

「投稿から自分を削除」という文字が下の方に出てきます。

これを選ぶとタグを削除できます。

 

 

対処法について

今後、知らない人に勝手にタグ付けされると困る。

という方は、しっかりと設定することで、タグ付け被害から自分のインスタを守りましょう。

タグ付けの設定について

「設定」画面で設定していきます。

①まずは「右上の三本線」をおしてください。

 

②「設定」を選びます

 

③プライバシー設定を選ぶ

 

④「タグ」を選ぶ

 

⑤「フォローしている人」にチェック

「タグ付けを手動で承認」を「オン」に

 

誰にもタグ付けされたくない場合は「誰にも許可しない」でも大丈夫です。

が・・・知人同士タグ付けしあう場合もある。という方は

私が推奨している「フォローしている人」のみにして「タグ付けを手動で承認」にしてください。

 

誰でも、タグ付けしてもらってもいいけれど、

不本意な物だけは省きたいという方は、

「全員」にチェックを入れた上で、「タグ付けを手動で承認」にしてください。

 

この辺は、ご自身のインスタ活用にあわせて、臨機応変に変更してみてくださいね。

 

 

設定は以上になります。

簡単に設定できるので、知らない人や変な人に勝手にタグ付けされて困っている。

という方は、是非是非、設定することで、自分のインスタを守ってくださいね。

>ネット発信でご縁をつなぐサポート

ネット発信でご縁をつなぐサポート

自分が何を思っていて、どんなことをしたいのか。飾らない、ありのままの自分を発信することで、自分を知ってもらい、信頼や共感を築いていきたい人をサポートしています。

あなたのことを必要としている人に、あなたの存在を知ってもらう「わたし発信」してみませんか?

CTR IMG