LINEでよく使うトークルームを上部に固定する方法

毎日、日常的に使うLINE。

いろんなショップからのお知らせなんかも届いて・・・・

いざ、家族や友人にメッセージを送ろうと思っても、

送りたい相手のトークルームが、いろんなものに埋もれていてなかなか見つからない。

 

とお困りの方への、LINE便利機能のお知らせです。

 

LINE便利機能「ピン留め」

LINEには「ピン留め」っていう機能があるんです。

 

よく連絡をとる友だちやグループ、

よく利用するLINE公式アカウント、

オープンチャットなどを

トーク一覧の上部に固定表示することで、

お気に入りのトークルームが探しやすくなります。

LINEみんなの使い方ガイド様HPからの引用

 

自分のよく使うトークルームを「固定」する機能がピン留め機能です。

 

こんな風に活用しています

私は、主によく使うLINEが家族との連絡なので、

家族のトークルームをピン留めで固定しています。

 

急ぎで連絡したいのに・・・・・

という時、とっても便利になりました。

 

 

そしてさらに便利なのが「自分が発信しているLINE公式アカウント」のトークルーム。

 

 

これもピン留め固定しています。

自分のトークルームがどんな風にみられているのか・・・・

心配で確認したいことありませんか???

 

なのに、自分のLINE公式アカウントのトークルームが見つからない。

というのはよくあることで・・・・。

 

そんなときのための「ピン留め」機能です。

ピン留めすると、アイコンの横に画鋲📌のマークが追加されます。

 

 

ピン留めの仕方

iPhoneの場合

①ピン留めしたいトークルームの上で指を右側にスライド

 

②画鋲📌のマークを押す

 

③ピン留め完了

 

 

Androidの方

  1. ピン留めしたいトークルームを押す
  2. 表示される文言の中から「ピン留め」を選ぶ
  3. ピン留め完了

 

ピン留めされているトークルームの表示順

ピン留めされているトークルームの中で

一番最近にやりとりが行われたトークルームが一番上に表示されます。

 

ピン留めされているトークルームの中で表示順は変わっていきます。

 

 

 

LINEのピン留め機能はとっても便利なので、ぜひ活用してくださいね。

ピン留めすると同じ動作で、「ピン留め解除」もできます。

日常よく使うツールだからこそ、

なるべく効率よく使えるように便利機能は利用してください。

>ネット発信でご縁をつなぐサポート

ネット発信でご縁をつなぐサポート

自分が何を思っていて、どんなことをしたいのか。飾らない、ありのままの自分を発信することで、自分を知ってもらい、信頼や共感を築いていきたい人をサポートしています。

あなたのことを必要としている人に、あなたの存在を知ってもらう「わたし発信」してみませんか?

CTR IMG